まつげエクステンション トラブル

まつげ美容液おすすめランキング|すっぴんでも目元パッチリ

まつげエクステンションのトラブル事例

120219

簡単に、そして自然に理想の長いまつげに変身できる「まつげエクステンション」。お値段もリーズナブルになり、より身近になり、利用する方も増えてきましたね。

 

つけまつげよりも安全に…というのがモットーになってはいますが、施術方や使用する薬剤によってはトラブルが多いのも、まつげエクステのデメリットでもあるのです。

どんなトラブルがある?トラブル事例を解説!

まつげエクステをつけたら目が充血した!

これはまつげエクステを付ける際に使用した「薬剤」の影響だと思われます。「天然成分で安心!」「接着剤は医療用のものを使用」という記述を良く見かけますが、目に入ってしまう事で角膜を傷付けるリスクもあります。経験が少ない施術者に多いトラブルになります。

エクステを付けてからまぶたが痒い…

使用している接着剤が肌に合わない場合に出るトラブルです。アレルギー反応である事もあり、違和感を感じたらすぐに皮膚科に受診する事をお勧めします。

まつげエクステの施術中に目が痛くなる

接着剤によって目の角膜が傷付けられている状態です。施術中は目を閉じて行いますが、エクステが目の中に入る事もあり、エクステが角膜を傷付けてしまっている事も考えられます。

思っていた仕上がりと全く違っていた!

フリーペーパーやネットでは綺麗な仕上がりなのに、いざ鏡を見てみると派手すぎて違和感がありすぎる、という場合があります。これは施術者のカウンセリング不足であり、言われるがままに希望本数を付けてしまった技術力の低さが問題だと言えるでしょう。

 

このように、まつげを長く華やかにしてくれるエクステも、トラブルが全くない…というワケではないのです。特に接着剤に関しては、アレルギー反応や目の充血、かゆみなどのトラブルが起きる事も多いので、サロンを選ぶ場合は慎重に選びましょう。施術者の経験不足もトラブル要因の一因ですから、施術者に関してもしっかり調べておく事が必要です。

 

まつげのトラブル

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る